菅フェニックス

チーム紹介


【変遷と実績】

【スタッフ】

【育成・指導方針】

【活動方針】

【年間試合日程】

【年間練習概要】

【OBの進路】

【部費関係】

【記念文集】



【トップページ】


【変遷と実績】


○1958年故田辺氏により稲田堤菅地区に青少年に “楽しい野球を”広める目的で創設された神奈川県
  で最も  歴史と伝統がある中学軟式野球クラブチームである。 (2008年50周年)


○全日本軟式野球連盟主催の全国少年野球大会第3回大会(1977年)に神奈川県代表として初出場。
  これ迄3回の出場を果たし、全国3位の成績も収めている。


○同連盟主催の関東大会にはこれ迄優勝3回、準優勝3回の成績を収めている。


○近年の主要大会での実績は以下である。

 ・2013年
  全日本少年軟式野球大会 川崎市予選 優勝
  川崎市クラブチーム部活動チーム交流大会 優勝
   全日本少年軟式野球大会神奈川県予選 第3位
   神奈川県クラブチームリーグ春季大会 優勝
  川崎市子供会大会多摩区予選 優勝
  関東少年軟式野球大会 神奈川県予選 優勝
  川崎市子供会連盟野球大会 準優勝
  武蔵野少年野球大会T部 春季 優勝
  横浜DeNAベイスターズ杯 準優勝
  四都市対抗戦A 優勝
  レモンガス杯湘南カップ 第3位
  四都市対抗野球大会 B準優勝


・2014年
  全日本少年軟式野球大会 川崎市予選 準優勝
  川崎市クラブチーム部活動チーム交流大会 準優勝
  川崎市子供会連盟 多摩区予選 優勝
  川崎市子供会連盟 本大会 優勝
  全日本少年春季軟式野球大会川崎市予選(新人戦) 準優勝
  レモンガス杯争奪 湘南カップ 第3位
   四都市対抗戦A 準優勝
   四都市対抗戦B 優勝
  神奈川県クラブチームリーグ秋季大会 第4位

・2015年
  神奈川県クラブチームリーグ春季大会 5位
  川崎市子供会連盟 多摩区予選 優勝
  川崎市子供会連盟 本大会 第3位
  横浜DeNAベイスターズ杯 第3位
   四都市対抗戦A 優勝

・2016年
   神奈川県クラブチームリーグ秋季大会 4位
   横浜DeNAベースターズ杯 3位

・2017年
  川崎市中学生軟式野球クラブチーム部活動交流大会 第3位
  武蔵野少年球大会第3位
  全日本少年春季軟式野球川崎市予選大会 優勝
・2018年
  四都市大会(エントリーB) 優勝
  全日本少年軟式野球大会川崎市予選 優勝
  クラブチーム部活動チーム交流大会 準優勝
  全日本少年軟式野球大会県予選 準優勝
  全日本少年春季軟式野球大会(新人戦) 準優勝
  横浜DeNAベイスターズ杯 優勝